【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

【台中レストラン】美味しいお茶を飲みながらゆったりランチを楽しめる人気茶館『有春茶館』で台湾茶と台湾料理を満喫しよう!

f:id:QINGSHUI:20200605152146j:plain


台湾料理と台湾茶を一緒に楽しめるお店って意外と多くないんですよね。有名な所だと春水堂などがありますが、台中に来たら是非とも行って頂きたいお店の一つ『有春茶館』を紹介していきます。

 

このお店は春水堂よりも食事メニューが充実していて、台湾料理を始め、麺類や小吃(スナック系)豊富なんですよね。

コスパも良く、平日の時間帯だと200元前後でランチセットがあり、お茶も3種類の中から選べば無料とお得なんですよね。

※指定された以外のお茶に変更するには追加料金が必要です。

 

そんな訳で個人的に贔屓にしているお茶屋さんですが、立地があまり良くないにもかかわらず最近では平日ランチ時間でも満席になる事もある程の人気店に。

 

内装も清潔感と台湾らしさがあるので、汚いのが苦手という方にもいいですね!

 

この写真を撮った時は夕方に行った時だったのでさすがに混んではいなかったですね。

f:id:QINGSHUI:20200605152333j:plain

 

ひとつ台湾の豆知識を話すと、中華圏で福とか春と書いてある紙がひっくり返って貼られているのを見た事ある方もいるのでは?あれは間違って貼ったり置いてしまったというわけでは無いんですよ。

こうやって貼るのには理由があって、さかさまにするというのを中国語では倒(ダオ)と言いますが、同じ発音で到(ダオ)という感じがあります。

到という漢字には来るという意味があるので、福をさかさまにして福倒⇒福到(福が来る)春をさかさまにして春到(春が来る)といったように響きの良い言葉になるので縁起が良いとされているんですね。

 

統一性が無いのですが、それにも理由があって文字をひっくり返しても良い場所というのは決まっているらしく、そのせいかもしれないですね。

f:id:QINGSHUI:20200605154311j:plain

 

漢字見れば何となく意味がわかるのが良いですよね。津津は興味津々と同じで溢れ出るみたいな意味ですね。

f:id:QINGSHUI:20200605154518j:plain

 

味のある字でいいですよね!

f:id:QINGSHUI:20200605154542j:plain

 

 

お昼の時間はランチセットがあり、指定の飲み物とデザートが無料で付いて来ますね。

他に飲みたい物がある場合は変更可能で割引して貰えます。

 

自分の好きなウーロン茶ラテを注文。

鉄観音ラテとか烏龍ラテはミルクティー系が好きな方にはおススメ!

f:id:QINGSHUI:20200605155808j:plain

 

 

台湾の伝統料理の一つの三杯雞定食でこの料理が美味しくないと台湾料理屋とは言えないといわれるくらいの定番料理です。

三杯はお酒と醤油と麻油を一杯ずつ入れて煮込むからそう言われたとかですが、多くのお店は生姜たっぷりで九層塔(バジルみたいなの)が入っているタイプが多いですね。

f:id:QINGSHUI:20200605160027j:plain

 

台湾風の角煮ですね。煮込まれた角煮は台湾風のスパイスの味でちょっと日本と違うのも面白いですね。

 

f:id:QINGSHUI:20200605160047j:plain

 

麺類もありますので軽く食べたい方は麺類と小菜を頼むと良いですね。

これは結構辛かったです。確か麻婆豆腐麺。

f:id:QINGSHUI:20200605160741j:plain

 

お店のおススメ商品という年糕(お餅の子分)を揚げたカロリーの化け物も注文。きなこを付けて食べるらしく、甘めの味でデザートとして食べても良いですね。

f:id:QINGSHUI:20200605160934j:plain


これらの写真の他にもドリンクメニュー、食事メニュー共に豊富なので台湾を満喫したい方は足を運んでみてください。

店舗詳細

店名:有春茶館大墩店

住所:台中市南屯區大進街377號

営業時間:11時30分~21時30分

 

 

観光の方は台中火車駅のそばのこちらの店舗の方が行きやすいと思います

 

店名:有春茶館大智店

住所:台中市東區大智路55號

営業時間:11時30分~22時

 

 

 

www.taichunglife.work