【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

【台中ラーメン】向上市場付近にある本格的鶏白湯ラーメンが食べれる『渡山樓』のレビュー

f:id:QINGSHUI:20200226114718j:plain

最近は台湾でも鶏濃厚系のラーメン屋が増えて来ています。ラーメン=豚骨という考え方も台湾では少し変わって来たのかもしれないですね。

台湾の方は薄めの豚骨スープが好きな人が多く、台湾の丸亀製麺では豚骨出汁のうどんが売っている位なんですけど、鶏濃厚スープの時代が来てくれて個人的には嬉しいですね。

そんなわけで地元の向上市場で夕食に何にしようかぶらぶらしていると屋台で賑わっている所を少し過ぎた場所に一軒のラーメン屋を発見。

f:id:QINGSHUI:20200226115719j:plain

台湾は台湾人がオープンした日本式ラーメンも多く、日本人からすると味が薄く、麺もやわらかめでハズレと思ってしまう事も多いのでGoogleでの評価を見てみる事に。

口コミが300近くあるのに星4.9という台中のラーメン屋で一番評価が高いんじゃないのという星にびっくり!

台湾に住んでいて思うのは台湾人のGoogle評価は日本よりも全体的に高いんですよね。日本より平均して0.5点位は高いと思うので期待し過ぎずに入店することに。

 

お店の看板の絵は味がある?

f:id:QINGSHUI:20200226115745j:plain

 

日本好きの台湾の方がオープンしたのか、店内にはワンピースなどのフィギュアが飾られていましたね。台湾あるあるですね。

 

メニューを拝見。

鶏白湯がベースで定番の塩、醤油、味噌、さらには番茄(トマト)や豚骨とのミックスもありますね。麺の固さを選べるのも嬉しい所。

値段は日本のラーメン屋よりも少し安く200元(約720円)とお手頃価格になっていますがラーメンはいかに。

又、ラーメンを頼むと、小ライスか細麺1玉が無料との事。

台湾人が店主のお店にはこういうサービスが多いですね。日本のラーメン屋も見習うべきかと。

f:id:QINGSHUI:20200226114745j:plain

 

嫁は鶏白湯トマトラーメンを注文。どこか洋風な感じでこれはこれで美味しかったですね。

f:id:QINGSHUI:20200226115406j:plain

 

自分は鶏白湯塩を注文。

200元という値段なのでトッピング少な目かなと思ってましたがやわらかい鶏チャーシューに加えて豚チャーシューや卵も載っていてコスパも良いですね。

ていうか鶏チャーシューってめっちゃ美味しいですよね。いつ頃から出て来たのかな?

 

スープも濃厚で文句ありません。又来たくなるお店ですね!

f:id:QINGSHUI:20200226114718j:plain

嫁はネギ抜きを頼んだのですが、ネギがのっていたので自分が嫁のネギを全部食べていると、イケメンの店長さんがやってきて丁寧に謝罪した上でお茶をくれました。

台湾での注文ミスは慣れてるし、指摘しても嫌な顔される事も多いのに素敵な接客でしたよ店長さん、1人で忙しいのはわかっているので大丈夫なんですけどこういう気持ちはラーメンの味以上に心に響きますよね。Googleの星が多い理由はこうゆう所にもあるんでしょうね。

 

健康を考えて小ライスは封印しようと思っていたのですが、スープが思った以上に美味しくて我慢できずに貰う事に。。。

 

スープにご飯を入れるとこれまた絶品で久しぶりにスープを飲み干しそうな勢いで食べてしまいましたがたまにはいいでしょ。

他の台湾人のお客さんを見ると、どんぶりを手でもってスープを飲み干している光景にビックリ!台湾でラーメンのスープを飲み干している人を見たのは初めてだったのでね。

というわけで味も接客も素敵なラーメン屋さんでした。

店舗詳細:渡山樓

営業時間:月~金 11時30分~13時30分 17時30分~21時

     土~日 11時30分~14時   17時30分~21時

住所:台中市西區公正路170號

 

 

 

www.taichunglife.work