【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

台中で火鍋食べ放題に行ったら無理やりコスト押さえまくりのお店だった件

f:id:QINGSHUI:20200122120625j:plain

台湾ももうすぐ旧正月ですね。今年は1/23-29日まで休みの会社が多く、約1週間がお休みになりますね。旅行に行く方はお店や施設の開店状況はチェックした方が良いですよ!

旧正月といっても台中では日中はそこそこ暖かくて過ごしやすくて、朝方と夜だけ上着が必要かなと思う天気です。日中は上着は要らないですね。

そんな冬がいつ来たのかわからない台湾ですが暑くても寒くても火鍋はいつも行列してます。

又、台湾人は食べ放題好きなので、結構食べ放題に行く機会があるのですが、個人的には食べ放題はあまり好きではないんですよね。。。

自分が食べ放題でも行って良い基準はハーゲンダッツやスイーツがあるかで決めています。(甘党なのでね)

というわけで今回も嫁の友人との食事で選ばれたレストランは食べ放題との事でその話を。

 

お店の名前は【漂亮の火鍋】というお店で、台湾あるあるの何にでも『の』を入れてしまえば日本ぽくなり高級感が増すという思考だと思う。

 

お店は食べ放題にしてはちょっと小さめな店構えでしたが当日は満席で賑わっていて、内装も綺麗なので安心して入店。

最初にダシを決めて、食材はスタッフに口頭で注文というスタイルなのでちょっと面倒かな。台湾だと紙に記入して渡すお店が多いのでちょっと珍しい感じ。

私は麻辣、嫁は和風のダシを注文して食べ放題開始!制限時間は2時間とたっぷりな時間なので安心ですね。

メニューの中で気を引くのはエビやハマグリ、ラム肉、鴨肉がある所がちょっとポイントが高いかなといった印象。

豆皮(湯葉の揚げたやつ)牛肚(ホルモン)が到着

台湾の鍋には豆皮は必須ですね!

f:id:QINGSHUI:20200122120656j:plain

 

キノコ類とかリング状のは餃子ですね。

f:id:QINGSHUI:20200122120815j:plain

 

白菜はマストですね、台湾だとキャベツを入れる事も多いのは安いからなのかな。

山芋とコーンも意外とイケる!

f:id:QINGSHUI:20200122120851j:plain

 

お肉も見た目は悪く無いかな、ラム肉が結構美味しい!食べかけのラムです。

f:id:QINGSHUI:20200122121013j:plain

 

豚肉も結構美味しかった。

f:id:QINGSHUI:20200122121042j:plain

 

牛は丸まって登場!

f:id:QINGSHUI:20200122121109j:plain

 

一通り食べた後は嫁も友人もラム好きなので次の注文はラム肉を4皿注文とエビも美味しいとの事で4皿注文。

しかしここからちょっと暗雲が立ち込めるて来る事に。

 

店内は満席で忙しそうなものあるけど、毎回注文したものを1皿ずつしかもって来てくれないという状況に。

スタッフ曰く残りは後で持って来ると言っていたけど全然運ばれてこない…

テーブルの上の物をほぼ食べ終わったので催促するが、なかなか来ない。

別のスタッフに伝えるとまた1皿。面倒なので追加注文するとまた1皿づつ…

チェーン店であればアルバイトは店の利益など考えずにポンポン持って来てくれるので気持ちが良いが、個人のお店のせいかどうも運ばれてくるテンポが悪い。

むしろわざとオーダーを漏らしている気がしてならない。

なんだかな~

 

待たされて食欲も減ってきたのでハーゲンダッツを先に食べる事に。

f:id:QINGSHUI:20200122121203j:plain

一番期待していたので張り切って取ろうとすると、備え付けのスプーンが全然入っていかない…

冷凍庫の設定温度を一番低くしているのだろうが、カッチカチで削り取るような感じじゃないとすくえないという苦行

マジかと思いながらアイスのこびり付いた淵を押さえて必死にすくう自分。。。

5分位格闘して小さい玉が二つ取れましたとさ。

 

直ぐに食べ切ってしまったので、もう2種類の味を取りに行ったのだけど筋肉痛になるレベルの拷問。

自分の後ろに他の人が並び始めて削りスピードアップして必死に掘削作業を行って、息を切らして後ろの人へスプーンを渡した。めっちゃ固いですからと一言添えて。

 

という訳で何としてでも原価を押さえようとするお店に思え、その後は半ば諦めモードで食事を続けるはめに。

 

2時間の制限時間でも嫁と友人は満腹にならなかったらしく、時間最後まで注文していましたよ。

 

お肉や野菜は悪くなかったので、値段上げていいから気持ちよく食べたいわ~と思った一日でした。

 

www.taichunglife.work