【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

【台中ラーメン】台中で旨いつけ麺を食べたいなら【麵屋田宗】へ!魚介風味の優しい味とパンチのある角煮でノックアウト寸前の旨さ!

f:id:QINGSHUI:20190813164201j:plain



台中のラーメン店も競争が熾烈を極めていますね。日本のラーメン屋でも日本の味を貫いたり、台湾文化をあまり受け入れないようなお店は1年前後で撤退というような感じがする台中のラーメン屋事情です。

 

人気があるお店は濃さを調整できたり、麺の固さを選べたりと台湾人の舌にも合う様に調整できるようにしてますね。

基本的に台湾人はしょっぱいスープはほぼ飲まないですからね。

と言ってみたものの、自分が食べたいのは日本と同じ味のつけ麺。

 

台中での美味しいつけ麺は本当に少ないかな。三田製麺も8月で台湾撤退が決まったとの事ですし、やっぱり台湾でのラーメン屋は難しいのかと思います。

 

そんなつけ麺好きには辛い台中ですが、今回は本当に美味しいつけ麺屋を見つけたので紹介させて頂きたいと思います。

 

f:id:QINGSHUI:20190813164228j:plain

店名は【麵屋田宗】と言い、立地は正直悪いので原付で行く事をおススメします。

麺は自分好みの太麺で、具材もたっぷりで専用の機械で炙った角煮チックなチャーシューがどーんと2つ、つけだれの中には低温で調理された鳥チャーシューと炙られた細かいチャーシュー、それに半熟タマゴにメンマともう満点ですね。

つけ麺の種類は魚介豚骨と麻辣豚骨の2種類ありますが、辛いのはちょっと苦手なので私はいつも魚介豚骨を頼んでます。

 

お店は夫婦が経営しているので、料理の提供速度は速くはないですが丁寧な仕事を見ていると、店主の拘りを感じるます。

 

前置きが長くなりましたがつけ麺が到着。

 

f:id:QINGSHUI:20190813164141j:plain

大盛りは結構量が多く、日本の特盛近い量があると思います。

つけダレは豚骨よりも魚介の味が強く感じられ、沢山食べても飽きない味ですね。こってりも好きですが、これは美味しい。

お次はチャーシューですが、ほぼ角煮ですね。しっかり炙ってあるので、香ばしくてとろけるような食感が楽しめます。

ご飯と食べても最高に美味しそうな、ちょっと濃いめの味付けで堪らないですね。

f:id:QINGSHUI:20190813164336j:plain

 

つけダレの中にはさっぱり目の鳥チャーシューが入っていて、さっぱりしていながらやわらかい、文句ありません。脂身少な目の豚チャーシューを細かく切った物も入っていて、これもまた違った味わいで美味しい。

チャーシューだけでも3つの味わいがあり、なんとも贅沢ですね。

一番驚いたのは店主が台湾人って事ですね。いっつも混んでいるのでお話させて頂いた事はないので何とも言えないのですが、日本で修行した事がないと出せない味だと思います。

見た目だけの日本式ラーメンとは全く違いますね。

 

ラーメンもおいしいですよ。こんな感じです!

替え玉が無料との事なのでそれも嬉しいサービスですね。

f:id:QINGSHUI:20190813164511j:plain

スープを飲みたくなる感じのラーメンで、魚のダシが良くきいてますね。

柚子がちょっと入っていて、いいアクセントになってます。

 

正直台中の中では1.2を争うほどおススメのつけ麺ですね。また日本企業じゃない所もビックリ!

台湾料理もいいけどやっぱりつけ麺は上手いね!!

つけ麺好きは迷わずGO!

 

店舗情報

店名:麵屋田宗

営業時間:

火~木曜日 17時30分~21時00分

金曜日        12時00分~13時30分 17時30分~21時00分

土日曜日     11時30分~14時00分 17時30分~21時00分

※月曜日定休

住所:台中市北區大義街137號

 

 

www.taichunglife.work