【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

台中で一番人気の鍋屋【軽井沢】は落ち着ちついた空間で、手頃な値段で食べられる地元民が溢れるお店だった!

f:id:QINGSHUI:20190611113105j:plain

台湾で人気の外食の鍋料理ですが、台中鍋料理屋で一番人気で毎日行列出来る鍋料理屋の『輕井澤』とはいったい!?

台中に住んでいる人ならほとんどの方が行った事があるのではないかという位有名なお店で台中のレストラン通りとも呼ばれる公益路や文心路など大通りにあり、台湾人に支持される『輕井澤』の人気の秘密と食事レポートをしていきます!

 

 

 

『輕井澤』人気の秘密

半個室で落ち着いた空間で高級感がある

f:id:QINGSHUI:20190611113011j:plain

お店は日本風な作りで外観も綺麗に作られていて、店内も半個室風の席が大半を占めているのも良いですね。照明は落とし気味で落ち着いた空間で食事を楽しむ事が出来るのが支持されている理由の一つでしょう。

 

 

日本人でも安心の会計方法

 

台会計も各席にオーダー用メニューが置いてあるので、それにチェックを入れるだけでOKです。席番号などはスタッフが先に記入してくれているので特に気にする必要な無いです。会計は先払い方式なのでチェックを入れた後はチェックを入れた紙をカウンターに持って行き、会計を済ませれば後は料理が届くのを待つだけなので分かりやすくて良いですね。

 

1人1つの鍋

台湾の鍋は大勢でつつくというスタイルが主流ですが、『輕井澤』は1人1つ鍋というスタイルです。

ですので「自分の好きな鍋が食べたい」とか「他人と同じ鍋をつつくのはちょっと…」といった方も『輕井澤』なら安心して自分の好きな物が食べられます。

ちなみに2人で1つの鍋を食べても大丈夫です。カップルなどの場合は1つの鍋でお肉を追加注文といった風に食べる事が多いのも台湾らしいですね。

 

価格もシステムも良心的で安心

外観や店内に高級感があるものの鍋の値段は約250元(約900円)から食べる事が出来るのでお財布にも優しいですよね。野菜もたっぷりですし。

300元前後の鍋が多く『麻辣』『和風』『すきやき』の三種類の出汁があり、お肉や海鮮など種類も豊富です。

また、鍋を頼むと無料で白いご飯と飲み物(紅茶)と食後のリンゴ酢のスムージーが出てくるのでお得感もあります。白いご飯は追加料金を払えばうどんやルーローハンなどに変更する事も出来るのもありがたいですね。

ちなみにすき焼きを頼んでも卵は付いていないので樟草蛋(生卵)を頼むのを忘れないように。

薬味やタレなどはセルフなので、各自で好きなタレと薬味を取りにいきましょう。

  

実際の食べた感想とかおすすめ

f:id:QINGSHUI:20190611113210j:plain

軽井沢に行った時は大体すき焼きを食べます。台湾なのにすき焼きかよって言われるかと思いますがそこは日本人なので勘弁して下さい。

後は台湾で鍋を食べる時には豚肉を頼む事が多いですね。理由は牛肉があんまり美味しくないからです… 台南の牛肉はおいしいですよ!

まずはお鍋の種類によって上記の写真のような野菜がついてきます。

 

お肉少し後に運ばれてきますが、この店の自分的なおススメは培根豬肉(ベーコン豚肉)で、ベーコンてなんだよって思うかもしれませんが写真の通りです。

ちょっと油が多めの豚肉でこれが一番おいしいかと。

 

 

f:id:QINGSHUI:20190611113222j:plain

 

今回は牛肉も注文しましたがやっぱりまあまあ。

他には鴨血(鴨の血を固めたやつ)というサイドメニューがあるのですが、ここのは臭みも無くちょっとピリ辛で味も染み込んでいて美味しいので食べた事無い方には挑戦してもらいたいです。

f:id:QINGSHUI:20190611113238j:plain

 

 こんな感じで手ごろにちょっとリッチな感じが得られる軽井沢は通いたくなるお店ですね。

座席数はかなり多く100以上はあるとおもいますが、休日などは外に行列が出来ているので予約した方が無難ですね。

営業時間も夜1時までやっているので、夜食にもいいですよ。

台中に来たら是非とも行ってみて下さい!

 

軽井沢(公益店)

営業時間 11:00~01:00

年中無休

 

 

 

www.taichunglife.work