【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

【台中夜市(ナイトマーケット)】台中在住3年の筆者が独断で台中夜市をランキング!

f:id:QINGSHUI:20190424164859j:plain


 台湾旅行の楽しみの一つに夜市(ナイトマーケット)がありますね!今回はB級グルメや雑貨など活気に溢れた台湾文化である夜市に迫ります。

そんなわけで今回は台中の夜市をピックアップ!

 小さい夜市を含めると数が多くなりすぎてしまうので、ある程度の大きさと知名度を誇る8つの夜市で勝手にランキングしてきます。

今回紹介する全ての夜市には自分の足で3回以上行った事があり、自分の観点でランキングさせてもらいます。

 

台中夜市ラインナップ

【逢甲夜市】【旱溪夜市】【一中街夜市】【東海夜市】【忠孝夜市】【太原夜市】

【豐原廟東夜市】【中華夜市】

 

 台中の夜市の営業時間一覧

※営業時間は各屋台、お店によって異なるのでおおよその目安にして下さい。

名称 営業時間
逢甲夜市 16:00~02:00
一中街夜市 11:00~23:00
忠孝夜市 13:30~23:30
豐原廟東夜市 10:00~23:00
東海夜市 16:00~24:00
中華夜市 16:00~04:00
旱溪夜市       17:00~24:00
太原夜市     17:30~24:00

 




第1位 【逢甲夜市】(フォンジァイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424165102j:plain



 台湾人によるアンケートで士林夜市を抑え行きたい夜市№1に輝いた事がある夜市。観光客から地元民まで集まる台中を代表する夜市で、この夜市で有名になり全国に広がった物も数多くあるという台湾全土でも屈指の観光夜市です。

当然屋台はありますが雑貨店などのお店も多いので街歩きといった感じで歩いて楽しめるのも魅力的ですね。

現在は観光客の増加、家賃の上昇などで、屋台で販売される物の値段は若干上がりつつありますが、それでも楽しめる事は間違いないです。

個人的にも一番行った回数が多い夜市であり、B級グルメをはじめ、屋台でのゲーム、スマホ用品、靴、服、雑貨、などなんでもある夜市です。

大きさ的にも丁度よく、街をぶらぶらする感じで歩けるのも良いですね。

台中の夜市といったらまずはここからスタートするのがベストでしょう!

 www.taichunglife.work

 

 

 

第2位 【旱溪夜市】(ハンシーイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424165136j:plain

 台中の夜市で地元民に最も愛されている夜市といえばここでしょう。逢甲夜市は観光客向けの部分が強いのですが、旱溪夜市はまだ台湾らしさの残っている夜市であり、小さな子を連れた家族連れの姿もよく目にします。

ここの夜市は週に4日開催と毎日開催しているわけではないですが、開催日は決められた区画に数百の屋台が立ち並ぶ古き良き台湾スタイルの夜市です。台南の花園夜市のようなスタイルですね。

魅力の1つとして遊べるスポットが多く、写真のような輪投げから麻雀やダーツなどのどこか懐かしく楽しめる屋台も多くあります。

食に関しても安くてうまいが揃っていて台湾らしさ前回のB級グルメが楽しめます。屋外で食べるスタイルも夜市っぽくていいですね。

昔ながらの台湾を感じたいという方は是非行って欲しい夜市であり、商品の値段も観光色の強い夜市よりも安いので安心です。

友達や会社向けのお土産を買うのであれば、逢甲夜市や一中街夜市の方が適していますが、伝統的な台湾夜市を感じたいという方には旱溪夜市がおススメ!

ディープな台湾を感じたい方は是非!

 www.taichunglife.work



 

 

第3位【一中街夜市(いっちゅうがいよいち)】(イッゾンジエイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424165240j:plain

台中では逢甲夜市と肩を並べる観光夜市であり、若者の流行の発信地といった印象でおしゃれな店が多い夜市です。

小道を入ると洋服店やアクセサリーのお店が沢山あり、女性も楽しめる夜市でショッピングしたり街ブラにはもってこいですね。

屋台の他にも綺麗なレストランも多くあり、近くには中友デパートもあるので、屋台買い物はしたいけど、夜市で食べるのはちょっとという方にはおススメです。

台湾夜市初心者にはおススメの夜市で昼間から開いているお店も多いので、午後の早い時間から台湾の夜市っぽさを感じる事が出来る場所でもあります。

 

www.taichunglife.work

 

 

第4位【豐原廟東夜市】(フォンユエンミャオドンイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424165321j:plain

台中の市内からは40分位と少し遠いのですが、台湾らしさが満点なので第4位とさせてもらいました。廟というのはお寺の事で、お寺の横の細い路地が夜市となっているのでこの名前なんですね。

肝心の夜市はガード下みたいな細い路地の中で、お店は狭くて綺麗とは言えないがそこが台湾を感じる事が出来るポイントでしょう。年季の入った店が多く、地元ならではの味が楽しめるのが良いですね。

この夜市は範囲がとても小さいのが残念だが、美味しいB級グルメのお店は沢山あり、値段も味も満足のお店が多いのでディープな台湾が体験したい方におススメです。

少し田舎な台湾が体感できる夜市です。

 www.taichunglife.work

f:id:QINGSHUI:20190424165345j:plain

(清水排骨麵)

 

 

 第5位【忠孝夜市】(ゾンシャオイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424165507j:plain

台中の友人がご飯を食べるといったらこの夜市に行く事とよく聞くほど食べるに特化した夜市で、台湾の夜市では珍しく台湾の居酒屋(熱炒店)があるのも魅力です。

お酒を飲みながら台湾料理が楽しみたいという方にはおススメであり、圧倒的なコスパを誇るのもこの夜市です。

地元民向けの安い、早い、旨いが揃ったお店が多く、台湾地元民のソウルフードを味わいたいならここでしょう。

ただ遊べるお店や、雑貨などのお店はほぼ無いので観光がしたい方にはおススメ出来ないのでこの順位となりました。

 

f:id:QINGSHUI:20190424165529j:plain

 

第6位【太原夜市】(タイユエンイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424170301j:plain

 

www.taichunglife.work

 



子供向けのアトラクションの区画と食べ物や雑貨などの屋台で溢れた区画の2区画からなされている夜市で規模は大きいです。

旱溪夜市と屋台の種類などは似ているのですが、市内からは少し遠く自分好みの屋台が少ない為、ここに行くのであれば旱溪夜市に行くという個人的な理由からこの順位となりました。

台南の夜市のような感じで夜市の開催日に屋台が立ち並ぶ夜市ですが、簡易遊園地のような子供が楽しめる物も多く、家族連れが多い夜市です。

台湾の家庭の過ごし方というのを目の当たりにできる心がほっこりする夜市ですね。

夜市内は車は入れないので、小さいお子様連れで台湾旅行という方にはおススメの夜市です。

 

 

f:id:QINGSHUI:20190424170324j:plain

 

第7位【東海別墅夜市】(トンハイビエシューイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424170802j:plain

東海大学の裏に広がる夜市であり、BRT(台中のバス)に乗って行けるので交通の便も良いです。

しかし夜市は交通量の多い通りに広がっており、台湾に慣れていない日本人の方には危険度が高い為この順位としました。

ここの夜市で有名な鶏の足を私が食べれないという事も順位に影響しているのもあります。

ただ、近くの東海大学には気軽に入れ、大学内には教会や牧場などの見どころもあるのでそういった楽しみ方も出来ます。

夜の東海大学は散歩には最高のスポットなので、夜市で買った物を東海大学を散歩しながら食べるのがおススメですね。

 

f:id:QINGSHUI:20190424170828j:plain

 

第8位【中華夜市】(ゾンファーイエスー)

f:id:QINGSHUI:20190424170850j:plain

近くに一中街夜市がある事で存在が霞んでしまう少し可哀そうな夜市。

ステーキ屋や海鮮のお店(蝦老闆)など個人的には良く行くし、パパイヤミルクで一番おいしいと思うお店(陳家牛乳大王)もこの夜市にあるのだが、1つの店に入って終わってしまう事が多いので、食べ歩き出来る夜市にはあまり向いていないのかと思いこの順位としました。

他にはこの通りも交通量が多く、原付や車がバンバン通るので結構危ないので注意は必要です。

観光であるのであれば一中街に行く事をおススメしますが、台湾らしい夜市も見たいという方は一中街夜市から歩いて来ることも可能なので両方見てみるのも面白いと思います。

 

 

まとめ

一つ誤解して欲しくないのは台中には現在40近くの夜市がありますが、その中で選ばれた8つの夜市であり、ここで紹介した夜市はどれも魅力があるという事です。

今回私がランキングを下位にした夜市でも全体的に見れば賑わっている夜市という位置づけになります。

ただ個人的な好みは分かれるので、買い物や街歩きをしたい方は【逢甲夜市】や【一中街夜市】がおススメですし、台湾伝統的な夜市を見てみたいのなら【旱溪夜市】や【太原夜市】でその雰囲気を感じてほしいと思います。

地元民が日常的に通うような夜市であれば【忠孝夜市】や【中華夜市】に行ってみると良いですし、自分の好みに合わせた

流行の発信地であり、伝統的な文化も感じられる夜市、台湾に来たら是非一度足を運んでみて欲しい。

 

www.taichunglife.work