【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

【Googleアドセンス】断念します!逆に尖ったブログの方が需要あるよね。

f:id:QINGSHUI:20190422171607j:plain

色々な方のブログを見ると、アドセンス合格しましたみたいな記事が沢山あり、ブロガーとしての登竜門みたいになっているアドセンス。

そんな私もはてなproにしたらやる事みたいなブログを読んでいると、アドセンスの申請があったので、何となく申請してみたというわけです。

申請した時は『プライバシーポリシー』『サイトマップ』『お問い合わせ』みたいな物は全く作っておらず、審査に通ったという方のブログを参考に作成。

結果は不合格、2回目は内容の薄い記事を下書きに戻して再度トライ

あっさり不合格でした。

そんな私が申請2回目でアドセンスを諦める事に決めたんですけど、その理由を書き綴っていきたいと思います。

 

逆にアドセンスで禁止ワードが狙い目なんじゃないかな

アドセンスの審査内容を調べると『NGワード』という項目があるという事を知る。アダルトな内容や酒やタバコなどはNGらしい。

特段そういった内容を扱っているブログではないが、台湾での電子タバコとか居酒屋とかキャバクラの内容だって書きたいし、毎回気を使ってブログを書いているもの疲れる。

むしろ私が思うのは多くの人が書けないような情報を求めている方の方が多いんじゃないかなと思うのである。

アドセンスの縛りで皆同じ様な記事を乱立していく中で、もっと尖ったブログにしていった方がPVは集められると思ったのもある。

お金稼ぎが目的では無い

私がブログを書いている目的は承認欲求が一番である。周りは台湾人だらけで、日本人と接する事があまり無い生活の中で、どこか認められたいとか、為になっているという証のようなものが欲しいのだと思う。自分でもはっきりとはわからないが恐らくそうであろう。

他には単純にリアルな台湾を日本の方に届けたいというだけである。

 

記事が100以上ある

既に半年近くブログを書いているわけで、記事の総数は100以上あります。その記事を一つひとつ見直すってそんな事していたらどんだけ時間がかかる事やら。

まして記事を見直して受かる保証も無いし、時間が勿体無いかと思ったわけです。

 

ブログで稼ぎたいなら申請はお早めに

もしブログをお金を稼ぐという目的で始めた方であれば、10記事位の時にアドセンスに申請する事をおススメします。

10記事程度であればリライトしたり記事を見直す時間もそこまでかからないと思いますので。

 

アドセンス以外にも選択肢はある

クリック型報酬のアフィリエイトサイトは他にもあるわけですよ。誘導しているみたいなのは嫌なので簡単に書きますが、i-mobile(アイモバイル)とか忍者Admaxとかnend(ネンド)とか。クリック単価は安いだろうけど。

 

今後のブログの方向性

まあ現状全然尖って無いブログなんですけど、今後はよりコアな読者が知りたいような台湾について書いていく事を目標に続けていきます。

 

www.taichunglife.work

 

 

www.taichunglife.work

 

 

 

www.taichunglife.work