【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

日本式のお茶屋「允泉茶庵」で抹茶かき氷とお茶菓子を飲みながらくつろぐ

f:id:QINGSHUI:20190115170517j:plain

1月になり、台中も冬を迎えたかというとそうでもありません。

 

日中は20度を超え、日差しの強い日の体感気温はまだ冬だとは感じさせない気候で、半そでで歩いている人も見かけます。

 

そんなまだまだあったかい台中で、自分も休日に散歩していると汗をかき、冷たい物が食べたくなったので「允泉茶庵」さんにお邪魔させてもらいました。

 

店名: 允泉茶庵

住所:台中市西區向上北路136號

定休日:火曜日&木曜日

営業時間:11:30~21:00

 

草悟路を真っすぐ国立美術館の方に歩いていく感じですね。この辺りは最近大人気のリノベーションスポット「審計新村」や「国立美術館」もあるので台中ではおすすめのスポットです。

「審計新村」までは歩いて10分位、「国立美術館」までは15分位で行けますね。

「審計新村」と「国立美術館」は距離的にも近いので、両方行って見る事をおススメします。無料ですしね。

「審計新村」は一年程前から徐々にお店が増えていき、最近人気があり過ぎて土日だと人だらけなので平日に行った方がいいです。

自分も最近は土日休みなので、人が多すぎて通り過ぎるだけになってしまいました。

 

www.ntmofa.gov.tw

www.facebook.com

 

 

話を允泉茶庵に戻すと1階は太陽餅やらドライフルーツなどおみやげにちょうど良い商品を売っていて、これもなかなか美味しいのですが、今回は2階のカフェにお邪魔しました。

1階の入口はこんな感じです

f:id:QINGSHUI:20190115165835j:plain

 

1階店内は試食も出来ます。太陽餅とか結構美味しいのでおすすめですよ。

f:id:QINGSHUI:20190115165928j:plain

 

 2階へ行くにはこの階段を上って行く

f:id:QINGSHUI:20190115170132j:plain

 

台湾らしくない落ち着いた良い感じの雰囲気です。

f:id:QINGSHUI:20190115170204j:plain

 

テーブル席もありますが、たまには畳でという事でこっちに座る。

f:id:QINGSHUI:20190115170253j:plain

 

メニューはこんな感じでお茶と会話を楽しむ感じ

f:id:QINGSHUI:20190115170349j:plain

 

写真付きのメニューもあるので安心

f:id:QINGSHUI:20190115170443j:plain

 

1月ですが、暑かったので冷たい物を頼みたい。

おススメのセットで抹茶かき氷とプリンとどら焼きで250元

抹茶かき氷には小豆と白玉ものってます。角度的に映らなかったので。

f:id:QINGSHUI:20190115170517j:plain

台湾でありながら、畳の上で日本らしい物をゆっくりを食べれる空間でした。

かき氷も美味しいし間違い無いですね。

 

美術館や審計新村に行った方はここで一休みするのが良いですよ!

 

それではまた!

 

 

 

www.taichunglife.work

 

 

www.taichunglife.work

 

 

www.taichunglife.work

 

 

 

www.taichunglife.work