【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

【蝦老闆】台中で焼き魚と海鮮を食べるならここ。飲みたい方にもおすすめ。

f:id:QINGSHUI:20181225170907j:plain

観光客で行った事のある人は多くは無いと思う中華路夜市。(ゾンファールーイエスー)

一中街夜市へも歩いていけるぐらいの距離なので、観光客は皆そちらに行ってしまうのではないだろうか。

ここには台中で一番安い?映画館があるので個人的には良く来るのだが、食べ歩きといった観点では大きさ的にも物足りないのかと思われる。バイクで買いにくる地元民は結構いるけど、交通量が多いので結構危ないのでもし行く方は注意してほしい。

ちなみに中華路夜市は夕方16時から朝4時までやっているので、夜に時間がある方は行って見るのも面白いかもしれない。

そんな中華路夜市にも私のお気に入りのお店があるので、紹介してみようと思う。

 

蝦老闆(シャーラオバン

 

営業時間:17:30~3:00

定休日:火曜日


このお店は海鮮をその場でグリルしてくれるお店で、他にも肉や野菜、チャーハンなど色々あります。日本で言う海鮮居酒屋みたいな感じですね。ビールも置いてるので飲みたい方にも是非おすすめ。

ビールや飲み物は自分で冷蔵庫から勝手に持って行ってOK。会計の際に計算してくれます。

外にも席があるので、外でわいわいしながら飲むのもいいですね。

 

店の名前にもある通り、海鮮がおすすめですが自分の個人的なおススメは焼き魚で決まり。台湾は魚の塩焼きが本当に少ない、あっても冷凍サンマ、サバ、日本の居酒屋のホッケ位かと。

ここにはタイの塩釜焼き(塩を周りに沢山つけて焼くやつです)があり、かなりおすすめ。

なんで焼き魚食べたい時はまずここが浮かびますね。値段もタイ丸々一匹で200元とリーズナブル!

今日は頼みませんでしたが海老やハマグリもおいしいのでオススメ。

まずは野菜から

台湾に来て一番美味しいと思う野菜の水蓮を頂く。

 

シャキシャキ触感、ニンニクと豚肉で軽く炒めてあり、箸がすすむ f:id:QINGSHUI:20181224194708j:plain

 

お次はホウレンソウ炒め。実は店員さんが間違えて持ってきて普通に食べてしまったのでお金払いました。

f:id:QINGSHUI:20181225121944j:plain

 

定番のチャーハンですね。ここのはちょっと焦がしめの香りがつよいけどそれが美味しい。

f:id:QINGSHUI:20181225170214j:plain

 

鯛の塩釜焼 ツレが我慢できずに食べてしまったので少し汚くて申し訳ないです。

時間を掛けて焼いているので身はふっくらでうまい。お腹の方はあぶらのってる。

ここにきたらマストで頼むべきですね。長い時は30分位待つので、自分は予約することもあります。(焼いといてくれる)

f:id:QINGSHUI:20181225170339j:plain

 

日本でもおなじみの豚キムチ。ここのはキャベツとかネギを加えて炒めてるので、触感が楽しめる。豚は豚トロの部分を使用していてボリューム満点で満足。

f:id:QINGSHUI:20181225170706j:plain

メニューはこんな感じ

f:id:QINGSHUI:20181225171222p:plain


今日食べたのは

水蓮

炒青菜(菠菜)

炒飯

鹽烤活鯛

泡菜松板豬

計640元だったかな。

メニュー右上のエビ料理や他にも烤大蛤(焼き蛤)も美味しいですよ。

台湾で飲みながら食べたいという方には特におすすめです。

是非行ってみて下さい。

 

 

 

www.taichunglife.work