【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

台湾のマッサージってどうなの?上手いの?痛いの?実体験を語ってみる

f:id:QINGSHUI:20181030161247j:plain

台湾に来たら体験したい事の中にマッサージ入れる方多いですよね。でも台湾のマッサージ師は実際マッサージ上手いかっていうのが疑問ですよね?

自分が台湾で50回近く行ったであろう経験から個人的な感想を書いていきます。

最初にいっておくが私はもともとあまりマッサージ好きでは無い人

でしたという事です。

じゃあなぜ50回近くも行ったのかというと、付き合いで行ってました…

一人で行くの怖いからとか、言葉通じないから付いてきてとか、そんな感じで。今では結構好きになり、日本に帰った時も台湾と比べてみたくて日本のマッサージにも行きます。日本のマッサージ屋で店員が台湾人とか普通にありましたけど…

 

まあ台湾のマッサージ、一言でいうと『強い』ですね。スタッフにもよりますが、一般的な力加減を日本と比べるとそう感じます。後はしっかり『痛い』とか『弱く』とか言う事が大事です。

理由は日本ではマッサージは『気持ちいい』『リラックス』が重要視されるように思いますが、台湾では『コリをほぐす』事に重点を置いているからではないでしょうか。

マッサージは人によって違う!?

台湾のマッサージ店のスタッフにマニュアルはありません。同じ店でも皆違ったマッサージをしてくるのは普通ですし、指圧の強さなども若干違います。

ではどんな人がいるのか。自分が出会った中で紹介していきましょう。

 

ゴッドハンドおじさん

名前の通り、今までで一番すごかったおじさんです。マッサージされてる時に『お前は鼻が悪いな』と言われる。その時半月位ずっと鼻が詰まり気味で困っていたのですが、そのおじさんに『ここを押せば良くなる』と言われ押してもらったら本当に次の日から鼻がすっきり!マッサージって効くんだって初めて実感したのはこの方のおかげ。

 

ハッスルおばちゃん

何回も「痛いから弱くして」と言っているのに「あなたはこってるから仕方がない」とあくまでも自分のスタイルを貫き通すおばちゃん。かなりの痛さだが悪気が無いのが一番悪質である。そしてあなたは「寝る前にお湯を飲め」と言われるが効いたかどうかは不明である。

 

ミュージシャン気どり

美容院とかでマッサージの後に、手でポンポンしてくれるのと似た感じで、マッサージの最後に足をポコポコ叩いてくれる。しかし明らかにノリノリで、音楽を奏でようとしているようにしか聞こえない。ノリノリ過ぎて笑ってしまいそうになるのでやめてほしい。

 

ぐりぐりマン

とにかく凝っている所や筋をぐりぐりするのが好きなやつ。明らかにこっちが体を引く位痛いのにそれでもぐりぐりしたがる。バカなのかと思うわ。一番嫌いなタイプ。

 

マシンガン

日本人で中国語が話せる人が少ないのか、ひたすら日本の事を聞いてくる。基本良い人が多いが、こっちはマッサージ用ベットで、丸い穴に顔を突っ込んでいるので話しづらいし、声を張る必要が出てくるので大変。中国語の勉強には最適。

 

バキュームさん

マッサージの時「おすすめの機械持ってきたからどう?」と言われたので「やってみる 」といったら、掃除機みたいなのに吸盤みたいなも付けて一時間位吸い続けられた。気持ちいいけどあんたなんもしてないじゃんて思ってしまうのは私だけなのか。頭も吸われまくった。機械だけが欲しいなって思った。結構気持ちいい。

 

ニワトリさん

三歩あるくと忘れるじゃないけど、「弱くして」といったら弱くしてくれるが30秒後に元の強さにもどってしまうタイプ。三回ほど「弱くして」と伝えるがもう駄目だとあきらめた…

 

三沢さん

指をあまり使わない、某プロレスラーのようにとにかく肘を使いたがる。肩も背中も尻も肘…肘で押されるので場所によってはかなり痛い。勘弁してほしい感じ…

 

放屁したい

これは自分の事なのでマッサージ師とは関係ないが、マッサージ中によくおならしたくなるが私だけなのか…結構我慢する事ばかり考えて尻に力が入ってしまう。

マッサージ師から「力抜いて!」とか言われた日には「力抜いたら大変な事になるよ!」と言い返したくなるが言えない。30分ごとにおならタイム作ってよ。

マッサージよりマッサージ後のおならが気持ちよくなっちゃうからさ…

まとめ

覚えているのはこれくらいですかね。

別に台湾のマッサージを否定しているわけではありません。凄くうまい方も沢山いますし、ただ当たりはずれは絶対にあるので注意してください。あとはもう一度言いますが自分の意思を伝える事が出来ないと、ただの修行になる可能性があります。

自分も中国語が話せない時、痛みに耐え続けたせいで、次の日全身筋肉痛みたいになりましたから……

最後に自分が良く行くお店とおススメを紹介しておきます。

 

1.太子悅養生會館

住んでいた場所に近かったので良く行っていた場所。日本人も割と来るとの事だが、マッサージスタッフのほとんどは中国語しか通じないと思う。カウンターの人は英語が出来るらしい。24時間営業なのでいつでも行ける。

設備もキレイで、少し暗めで落ち着いた雰囲気。値段も足つぼ1時間700元と悪くない。全身だと1時間1000元。おススメは足つぼ1時間+肩30分で1000元のセット。

住所 台中市西屯區文心路三段69號

 

2.金礦928 http://www.goldmine928.com.tw/

日本人の方が一番気に入る可能性が高いのがこちら、個人的に少しだけ遠いので数回しか行ったことがないがラグジュアリー感は断トツ。値段も上記の店と同じですし、どっちにしろタクシーで行くというならこちらが良いだろう。内装や庭の作りも素敵。

住所   台中市西屯區市政路567號

 

3.春不荖足湯中港行館 | 春不荖足湯官方網站

建物が日本ぽい作りのマッサージチェーンの一つ。この辺りのホテルに泊まる方も多いので、歩いて行ける距離かつ大通りなので迷わなくていいと思う。ここも24時間営業で値段も上記をほぼ同じ。室内はわりと明るかった印象。マッサージ後のサービスのゼリーとお茶が苦い(仙草から作られているので健康には良い) 

住所 台中市西區台灣大道157號

最後に

 台湾で全身マッサージを受ける場合は個室になる事が多いです。女性一人で行って、言葉の通じない男のスタッフと個室で二人という事で、落ち着いてマッサージを受けれないといういる方もいると思います。マッサージ師は女性と伝える事で変えてくれますので最初に伝える、または男性が来たら変えてもらいましょう。又、基本的にマッサージの内容は融通が利くので、ここはやらなくていいとか、ここを多めにとか初めに筆談でもしておくと安心でしょう。

長期滞在などで何回もマッサージに行く場合は、自分に合うと思ったマッサージ師の名刺を貰っておくのが良いです。次に行った時、その名刺か番号をカウンターに伝えれば優先的につけてくれます。

それでは楽しい台湾ライフを!

 

 

www.taichunglife.work