【台中生活】台湾在住者が語る台湾の真実

台湾の台中をメインにグルメ、観光地の事などをまったり書いていきます。

【台中つけめん】台中の人気ラーメン屋【富士山55】のつけ麺は日本本場の味だった!

f:id:QINGSHUI:20181029101354j:plain

日本でもよくラーメンを食べていましたが、台湾に居ても食べたくなりますね。

今回お邪魔したのは「富士山55」さんです。

日本では行った事が無かったのですが、台湾で出会ったおススメのラーメン屋さんです。関西地区では有名だそうで、海外にも積極的に出店しているお店らしいですね。日本の素敵なラーメン文化を今後も広めていってほしいです。ゴーゴー!!

 

台中のお店はどこにあるかと言うと、少し前までは台中のショッピングモールに入っていたのですが、8月初めに台中のレストラン通りとの呼ばれる公益路にお引越しして新規開店!

 

 

www.55-gogo.com

 

台湾は日本企業と台湾企業のラーメン屋がたくさんあるのですが、つけ麺を出している店が少ない…台湾のラーメン屋さんつけ麺メニューに加えて下さい!!

 

本日注文したのは「牛介沾麺」265元(牛ホルモンつけ麺)と「中華餃子」65元あとは新メニューの「野菜せいろ蒸」(値段忘れました)です。

定番の魚介つけ麺は先日食べため、今回はつけ麺で初めて食べるホルモンつけ麺に挑戦!先日食べた魚介つけ麺も本当においしく、魚のだしと豚骨系が見事にマッチしていて濃厚だけどあっさりと箸の止まらない感じで大盛りをさくっと食べてしまいました。

写真は牛介つけ麺中盛です。

f:id:QINGSHUI:20181029101354j:plain

中にはホルモンとキャベツがどっさり。

f:id:QINGSHUI:20181029101556j:plain

 

初めて食べだホルつけ(牛介ホルモンつけ麺です)の味は味噌風味なんですね。ちょっと驚き!魚介豚骨と味噌が絶妙にマッチし、口に入れたら味噌の香り、少ししての魚介豚骨の香りが何とも言えないおいしさ。麺が無くてホルモンだけでも間違いなくおいしい一品。満足です。。。

 

続いては「野菜せいろ蒸し」いってみます

f:id:QINGSHUI:20181029101429j:plain

上の写真の通り各テーブルにIHコンロが内蔵されているんです!

なので下のお椀に備え付けの魚介だしのスープを注いで蒸していきます。

3分から5分で完成!彩りも良く、ほんのり魚介のだしの香りがした野菜を頂きました。発想が素晴らしいですね。せいろ蒸しは他には牛肉やタラバガニなどもありました。

 

蒸し終わりました↓

f:id:QINGSHUI:20181029101411j:plain

 

最後は餃子です!羽根つきの食欲をそそる感じですね。出来立ては美味しかったですが、少し時間が経つと羽の部分が「カリっ」から「しとっ」となってしまったので少し残念。時間が経っても羽根部分がカリっとしてれば満点でした。

f:id:QINGSHUI:20181029101443j:plain

 

まとめ

つけダレは日本と変わらないクオリティーで何と言っても麺のこしが良い。台湾の麺はほとんどのお店が茹ですぎなのでこれは素晴らしいですね。各テーブルに魚だしのスープが置いてあり、スープ割りなども気軽に出来るはOK。台湾の人はかなり薄味を好むのでラーメンを頼んだ方も自由に調整出来ますね。この割スープ提供は日本企業のラーメン屋さんのほとんどが出来ていない事。台湾の人の大半が日本のラーメンはしょっぱくて食べたくないというのに、日本企業は自店の味にこだわり過ぎて変えない。。。日本のラーメン屋さん、日本人客よりも台湾のお客さん目線で営業した方がいいですよ。

他に思ったのははお酢の中に昆布が入っていたりと研究熱心さを感じましたね。

最後に伝えておきたいのは「セット雑炊」がある事(+35元でご飯と卵)。各テーブルで「つけ麺」を食べた後、つけダレの器をそのままIHコンロで加熱し、自分好みの雑炊を作れるのは全てのつけダレを最後まで楽しめる素晴らしいアイデアだと感じました。

台湾在住のラーメン好きの方、おススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.taichunglife.work